【臨床心理士】資格取得のための少人数・個別指導予備校

受講生の声

1.グラデュエイト進学塾を選んだ理由について教えてください

臨床心理士指定大学院進学説明会と、個別相談で色々とためになるお話を聞くことができ、しっかりした指導を受けられそうだと思ったため。

・家と学校から近く、合格実績がしっかりしていた。

・入塾説明会の申込、案内、当日の内容、全てにおいて親切、丁寧に感じられたから。

入塾前の無料相談で、先生が受験情報をたくさん提供してくれたので、とても安心できたこと

・自分に必要な講座をきちんと教えてくれて、必要なものだけを受講することができそうだったこと(費用が最小限に抑えられた)

個人対応少人数指導で、より自分の志望校にフィットした指導が受けられると思ったからです。

説明会に出席した際に、講師の殿塚先生が大学院についての情報をとても丁寧におしえてくれたためです。

・通うことになる前に、体験授業相談に乗ってもらって決めました。授業に通っている方たちの雰囲気や先生の授業を実際に受けてみて、自分と合うかどうかを知る良い機会だと思います。私は自分に合っているなと感じたので、ここに決めました。

授業を体験した時に“力になりそう!”と感じたため。

臨床心理士指定大学院の受験に特化した予備校であり、入学前の無料相談で親身になって話を聞いていただいたことが決め手でした。受講料も妥当でした。

・インターネットで調べて、面談と授業見学をさせてもらいました。面談では、殿塚先生が指定大学院に関する細かい情報を教えてくれたことや、授業見学ではクラス全体のいい雰囲気が伝わってきて、ここなら大学院を目指す知識と勉強仲間が見つかりそうだと思ったので、グラデュエイト進学塾にしました。

・ホームページがしっかりしていた点、定期的に説明会を開催していた点、少人数制個別指導があった点を確認した上で説明会や個別相談に参加させていただいて、殿塚先生の知識の豊富さとお人柄で選びました。

・講師とスタッフが信頼できる方々だから。

・ニーズに合わせた対策をしてもらえるから。

・事前に模擬授業を受け、自分が期待している知識や情報が得られそうだと実感したから。

・受講料が他校と比べて安価で、1か月から受講できたこと。

・区報でグラデュエイト進学塾を知り、公開講座へ参加して殿塚先生の丁寧な説明を受けたのと、場所が池袋で自宅から徒歩で通えるということで選びました。

体験授業を受けて、豊富な知識量と臨床心理学・心理職の専門領域についての考え方が学べると思ったから。

研究計画をどのようにすればより良いものができるかを、一緒に考えてくれるから。

・時間の都合がよい。

個別に指導してもらえるところ。

授業の見学をさせてもらった時、先生の印象がよかった。

・コースだけでなく、一ヶ月ごとに申し込めるシステムが良かったので。

・他の予備校と比べて授業料が安かったのと、池袋が利用しやすかった。

・進学のことや受験対策など、親身になって相談にのってくれるから。

臨床心理士指定大学院受験で必要なポイントを全て網羅していること。

個別の無料面接での対応のあり方と、料金、先生の人柄です。

・独力での勉強に限界を感じていたときに、たまたまホームページを見て無料相談を申し込みました。その相談の際に合格率が高いこと、受験勉強以外の体験セミナーも充実していることなどを知り、グラデュエイトに決めました。

少人数制個別指導

進学説明会のときに、先生が何でも相談に乗ってくれたため。

池袋という立地、少人数、対応の良さ

個別指導というスタイルを初めて知り、その上で他とはやり方が違っていたから。

・友人の紹介で。入試までに時間がなく、個別に対応していただけると聞いたので。

説明会のときに教室の小ささを見て、「講義」というよりも「個人授業」であることが決め手になりました。

場所がよい、料金もほどよい。

・受験に合格した知人の何人かが殿塚先生の指導力を称賛し、すすめてくれました。

・グラデュエイト進学塾を含め、3つの予備校を見学しました。選んだ理由は以下の通りです。
1.志望校の選択について丁寧に相談に乗っていただいたこと
他の予備校では、受験時期については秋に間に合うのではないかとアドバイスをいただいたのですが、具体的な志望校の選択方法については、こちらが納得できるような回答を得られませんでした。グラデュエイトの先生からは、将来どの分野でどんな人たちを対象に活動したいのか?と質問いただき、お答えしたところ、そのために必要となる心理療法から具体的に志望校を絞り込めるようにアドバイスしていただきました。
2.池袋が自宅や職場から近く、通いやすかったこと
フルタイムではないにせよ、仕事もしながらの受験でしたので、自宅や職場から通いやすいことも大切な条件でした。
3.同じ心理英語の授業を受ける方が自分と合ったレベルの方だったこと
心理英語の授業を一緒に受ける方は、英語には問題ないけれども臨床心理の知識は初心者、ということで私と似ていました。授業を見学させていただいて、授業のレベル感が自分に合っていると思い、安心しました。(なお、他の予備校では、たまたま開催していた論述の授業、それも心理の内容に入る前の基礎的な論述の授業を少しだけ覗かせていただきましたが、自分には必要なさそうだったのであまり参考になりませんでした。)

大学院進学説明会に参加し、1つ1つの解説がわかりやすく応答が丁寧だったこと、各人のニーズによって個別に指導していただけること、家から近いことが決め手でした。

個別授業があるため。自分の必要な知識を知りたかったので、グループよりも個別で教えてもらえる所をさがしていました。

・他学部出身で心理学を一から学ぶため、少人数で丁寧なご指導に定評のあるグラデュエイトにお世話になることにしました。子育てをしながらの受験勉強でしたので、平日の日中に週2日で全ての授業が受けられるのも大きな魅力でした。

・最初の説明会で臨床心理士について、業界の実情などを丁寧に説明してくださったことで印象が良かったからです。今になって思うことは、真摯に丁寧に応対して下さるところ、生徒中心・重視にサービスを提供して下さっているところが大変感謝しています。

臨床心理士指定大学院専門の予備校であること。

研究計画指導講座が1回ごとの受講が可能であること。

・アットホームな雰囲気(先生方との距離が近そうだったこと)

・もうひとつの予備校と検討していて迷っていたが、殿塚先生との相談の中で、「あ、ここにしよう」と。特に理由はないのですが、そのときに感じたのと、もうひとつの予備校と比べて家から近いことも選んだ理由のひとつです。

2.グラデュエイト進学塾で受講してみて、よかったと思う点は何ですか?

テキストの内容が豊富で、かなり細かい内容までカバーすることができた。統計の授業はDVDで、何回も見られるのが助かった。個別の授業で研究計画書や過去問・面接対策など色々教えてもらうことができた。

・ていねいな教え方。質問したことがきちんと返ってくる(説明が分かりやすいので理解できた)。

サポート体制がしっかりしている。

授業が分かりやすい。

・事務の方や先生方が親切で優しい。

・モチベーションを保つことができた。

心理学の授業のボリューム、内容がすごかったところ。歴史的背景なども絡めた知識を得ることができ、暗記に苦手意識のある私でも短期間でたくさん学ぶことができました。

・勉強麺での質問はもちろん、研究計画についてや受験についての疑問や不安について、いつでもすぐに相談できたところ

・各大学の要項や過去問が自由に閲覧できたところ

・心理士についてのお話をたくさんうかがえたこと

・たまにする先生方とのおしゃべりがとっても楽しく、息抜きになっていたこと

・独学で参考書を勉強していてはわからないような、ある事象と法則の関連性などを教えていただいたことが、試験本番では役立ったように思います。そことそこがつながっているのか!というような驚きがありました。

個別指導講座を受講していましたが、試験の対策だけでなく、心理職について、将来の進路について、しっかり相談に乗ってもらえたところが良かったと思います。

論文の印刷サービスがあったり、各学校の過去問が充実しているのはすごく助かりました。と先生方はいつでも質問に答えてくださって、色々と疑問をすぐに解消できるのは勉強をする方としては助かりますし、嬉しいです。

・先生方との距離が近く、不明点や不安点をすぐに解消できた点。授業の内容が充実しており、“受験”という目的だけでなく勉強を楽しむことができた点。

心理Ⅰ・Ⅱでは先生方が丁寧に授業をしてくれるおかげで、幅広い心理学の知識を効率的に吸収することができたと思います。また個別授業では、希望の大学院の過去問を中心に研究計画書などの指導をしてもらい、合格までの最短ルートを示してもらいました。授業以外でも志望校の決定等の相談はいつでも乗ってもらえたのもすごく助かりました。

・受験校にもよるのかもしれませんが、私は詳しく深く教えていただいたことが受験に非常に役立ちました。市販のテキストだけでは知りえない情報や知識が論述問題では特に重要だと思いました。また、個別相談が何回でも無料で行えるというのは、色々わからないことが多い初学者にとってはとても有難いことでした。

・合格するための勉強方法を具体的に提示していただけたこと。

・自分のペースを守って勉強できるのが良かったです。また、ガツガツしていない雰囲気は好きです。

少人数制個別指導で先生との距離が近く、質問がしやすいです。また、スタッフの皆さんが親切で優しいです。

・一人一人の要望やレベルに合わせたアドバイスや指導をして下さった点。気軽に相談できる点。

・臨床心理士指定大学院受験に必要な専門科目(基礎心理学/応用心理学/統計)と英語の講座の内容が、非常にわかりやすくポイントが押さえられている。複数の心理学の概念や理論の関連性を明らかにしてくれ、身近な出来事の心理学的な意味や、最新の動向が踏まえられている点で、初学者にとっても難しいと感じることなく好奇心を持ち、学ぶことへのモチベーションを高めてもらえたと思う。

・きめ細やかにわからない所を教えてもらえた点。

・的確なご指導のおかげで、あきらめずに頑張れたこと。(前年度に2次試験で不合格になったので、『何度受けても受からないんじゃないか?』と思ったが、敗因を分析していただき、それに基づいた対策をたてることで、希望を持って受験に取り組むことができた。)

・広範で深い授業内容は大学院受験のみならず入学後の大学院の講義、卒業後の臨床心理士資格試験にも役に立つと思われます。毎回渡された印刷物も、今後も利用していきたいと思います。

・大学院受験に合格する力・知識だけでなく、心理学における総合的な観点を学べた点。また、将来心理職に就き仕事をするために必要な考え方、情報を多く吸収できた点。

授業がわかりやすく丁寧で、質問もしやすいです。個別指導だと、志望校の試験の傾向に合わせて授業を進めてくれる点。

・当然なのかもしれませんが、大学院に進んだ先輩や大学教授の先生と比べても、受験に必要なさまざまな、より多くの知識を与えてもらえたこと。独学で の1つ2つの参考書の知識や、一般的・王道的な知識だけでなく、その周辺を教えてもらえたことが良かった。

・私のような心理学初学者でも理解できるような講義の進め方をしていただき、各テーマごとのつながりを重視し、体系的に理解できるようになったと思います。

・授業でとったノート以外に、授業を録音したものから先生の話をノートに書き起こすと、とにかく大量の知識が盛り込まれていて得した気分になりました(笑)。

・自分のペースに合わせて、きめ細やかに指導してもらえるところ。

過去問対策が受験に非常に有効だった。

・右も左もわからなかった研究計画を段階的にガイドしてもらえたので、完成までこぎつけた!

個別指導の場合、授業の中身は決まっていないので、自分が気になるところにポイントを置いて受講できるところ。わからないことは何度もしつこく聞ける。

・心理学の基礎的な知識も無いような状態だったけれど、課題のプリントを進めていく中で必要な知識が得られ、受験に向けて土台から積み上げることができたように思います。

・個人のニーズに応えた授業。特に実践英語のクラスでは単に英和訳をするだけでなく、内容に関しても理解をすることができる点、わからない点は自由に質問ができる点は自分にとって大きなステップアップにつながったと思います。

・志望校に2つとも受かるという結果が出たことです。やはり、短い期間で結果が出たことは何よりも大きいです。大感謝です。

・個別指導でオーダーメイドの授業をしていただいたことです。最初は秋に受かればラッキー、春に絶対合格、というぐらいの気持ちでしたが、途中で「どうしても秋に合格したい」と殿塚先生にご相談したところ、すぐに方針を転換して、過去問指導に切り替えてくださいました。また、私の仕事上の質問にまで答えていただくなど、幅広い要望に応えてくださいました。

臨床心理学の基礎を体系的に学べたことです。学んだことは、大学院に進学してから役立つと思います。

・私は研究計画書作成が悩みの種だったため、研究計画書作成指導のみをお願いしました。一人では思い至らない研究計画をいろいろと提示していただけたことで、とても安心して進めることができました。

心理英語で毎回大量の和訳の課題がでるため、英語に対する抵抗感がなくなり、訳すのがすごく楽になりました。

・自分の分からない所をすごく細かい所まで教えてもらえたこと。

・要点と要点のつながりを明確に教えてもらえたこと。

・期待通りの丁寧なご指導で、心理学が全く初心者の私でも無理なく理解を深めていけました。わからないところを質問しやすい雰囲気で、安心して授業を受けられました。また、志望校選びや研究計画、勉強法について何度も親身に相談に乗っていただけたことは、本当に有難かったです。

少人数制で質問がしやすいこと。

・自分次第でどこまでも可能性を広げられること(心理学学んだ経験の有無関わらず)

研究計画指導がていねいで、かつ、受講生の主体性を尊重する姿勢が感じられました。

・大学院や試験に関して、いろいろな情報が得られ、役に立ちました。

・受験問題への単なる知識ではなく、心理学を哲学や文化人類学的な観点や流れからも把握し、現状や今後の展望も含めて考察するような講義であり、人生観や価値観にも影響を与えられたように思います。臨床心理学の幅広さと可能性や混沌としたおもしろさを知らされ、モチベーションを持続することができました。

・先生方も佐藤さんもとても親切で、本当にグラデュエイトで良かったと思っています。自分の質問に真正面からきちんと答えようとしてくれる姿勢に安心しました。

・他学部卒で、卒業してから22年もたっているので、何もかもゼロからのスタートで、いわばちんぷんかんぷん状態でしたが、ていねいに対応していただけました。研究計画や過去問などは、個人授業がなかったらとてもできませんでした。何を買って(参考書 他)何をやればいいか、すべて先生に聞いて、そのとおりやって何とかなった感じです。

3.グラデュエイト進学塾での受講を検討されている方へ、アドバイスがあり ましたらお願いします。

・他の予備校は通っていないのでわかりませんが、グラデュエイトは「自主的にちゃんと勉強できる人向け」で、予習復習や質問は積極的にやらないとどんどんわからなくなります。院生になったら当たり前のことですが、今のうちからできるようにしておきましょう!がんばってください!

・少人数制なので、しっかり見てもらえます。研究計画書等のサポートも手厚く、安心して受験勉強できると思います。

・授業が分かりやすく、皆さん親切でサポート体制もしっかりしているので、自分のやる気さえ失わなければ、勉強するにはとても良い環境だと思います。

・臨床心理学以外の異分野からの受験を検討されている方に、特におすすめしたいです。私自身、指定校大学院の受験について右も左も分からず、不安でいっぱいでした。そんな中、一から指導していただき、本当に心強くありがたかったです。入塾前は独学での受験も考えていましたが、今は独学ではとてもここまでたどりつけなかったな…と思います。受験対策はもちろんのこと、入学後や実際に心理士になる上で大切な考え方や知識も学べました。

・目指す大学院に合った指導を受けたい方にはとても良いです。質問しやすい雰囲気で、勉強だけでなく、大学院に関する様々な不安にも相談にのっていただきました。とても心強かったです。特に、ひとりで勉強をがんばっている方に強くおすすめしたいです。

・ここの予備校は生徒のどんな質問に対しても、親切に丁寧に自分が納得できるような形で答えてもらえるところが良いところだと思います。予備校を使うべきか、どのような予備校の使い方をすべきか、よく先生と話し合って受講してください。

・自分が本当にやりたいことを学べる大学院が見つかれば、苦しいときもモチベーションを保てると思う。そのためには先生とよく相談し、自分でも納得するまで考えることが、一番ベストではないだろうか。

・同じ受講料を支払うなら、知識獲得に貪欲になったほうが得です。その欲以上のものを得られる塾ですので、安心して勉強に取り組めます。

・グラデュエイト進学塾は大学院合格はもちろん、自分がどうなりたいかを考えるきっかけをくれる場所だと思います。豊富な知識を持った先生方が丁寧に指導してくださるし、自主的に勉強する人には必ず力になってくれます。自分で勉強していてもなかなか芽に見えてこないものや、各大学院に関する情報もかなり豊富なので、選択肢は確実に広がります。

・私は入塾前に何校か予備校の資料を取り寄せたり、説明会に参加しましたが、グラデュエイト進学塾はとても良心的で、より専門的な心理学の知識を身につけられると思うのでとてもお勧めです。しかし予備校に行っていれば絶対に受かるというものでもなく、最終的には自分がどれだけ努力したかにかかってくるので、頼りっきりになるのではなく、+αぐらいの気持ちで勉強できたら良いと思います。

・大学院に合格するためには、“何を学びたいか”、“どのようなスキルを身につけたいか”、“将来、どのように活かしたいか”が明確である必要があると思います。しかし、明確にすることは難しく、専門の知識や経験を持つ方との話し合いは大切です。その点、グラデュエイトは個別にていねいに対応してくださり、独学では得られないものを得ることができました。

・私はグラデュエイト進学塾で「個別指導講座」を受講し、その中で主に論述対策と過去問の分析/解説をしていただけたことが、大学院へ合格できた大きな理由だと思います。この「個別指導講座」は授業内容を生徒側で決定します。「自分に必要な知識や弱点、強化すべき点はどこか」をよく考え、自発的に疑問点や問題点などを質問し、積極的に授業に取り組めば、非常に有意義な授業となり、大学院に合格できる実力を高めていただけると思います。

・心理学を学び直したい人や、他大の大学院を受験しようと思っている人にも親身に指導していただけるので、おススメします。

・合格できるか否かは、最終的には自分がどれだけ頑張れるかにかかっていると思います。ですが専門家の助けがあれば、合格はより確実なものになると思います。私の場合、豊富な知識と受験ノウハウ、高い指導力を備えた講師にご指導いただけたことが合格への鍵となったと思います。とはいえ、人それぞれ予備校に望むものは違うと思いますので、個別相談授業見学をしたうえで、納得のいく予備校選びをしてください。

・大学で心理学を専攻していない人には、広範で深い授業内容で、どんな質問にも丁寧に答えてもらえる、グラデュエイト進学塾は特にお勧めです。

・大学院受験は、自分の研究領域・将来の展望によって、志望校選択・傾向・対策が大きく異なります。その点で、自分に合った指導を丁寧にしていただき、進路の相談も適宜してもらえるので、確実に力がつくと思います。

・心理臨床大事典や、有斐閣の辞書に全ての情報があるわけではありません。半年や1年だけでもグラデュエイト進学塾のようなところで、自身の理解度を確認するのは、将来的に役に立つと思います。

・試験に受かるためでなく、大学院入学後にも役立つような授業内容だと思う。

・自分自身のモチベーションが高く、意欲的であれば、それに応えてくれる講義をしていただけると思います。

・別の臨床心理士予備校も調べてみましたが、あの情報量でこの料金設定はやっぱり利用しやすいんではないでしょうか。自分でやっていてわからないときに単発で申し込むのも良いかと思います。ただ、私のように基礎的な知識もイマイチ自信が無い人は、やっぱりある程度継続的に受講した方がより深い理解につながると思います。私はちょっと短かったので、時間的、経済的に余裕があれば半年くらいは受講した方が大学院に入ってからもラクなのではないかなと思ったりします。

・予備校選びは、自分に合った勉強スタイルをとっている学校を探すことがとても大切だと思います。私は何校か講義を見学させていただきましたが、「学校の授業のように」そして「家庭教師のように」親切で丁寧な講義が受けられる点で、グラデュエイト進学塾はずば抜けていると思います。

・わからない所があったらすぐに聞くことをお勧めします。大勢では聞いたら恥ずかしいと思うような所も気軽に聞けます。

・ある程度、志望校を自分なりに絞ってから勉強するほうが合格には近道だと思います。出題傾向や問題の提示方法など学校によって差があるからです。

・志望校に沿って教えてもらえて説明が詳細なので、復習を含め、その後何を勉強すればよいのかわかるので良いと思います。

・何でも丁寧に答えてくれるところは他にないので、ぜひ受講してください。

・大学院によるのかもしれませんが、受験勉強と同時に研究計画書にもきちんと時間をかけて、質の高いものに仕上げる必要があると思います。授業で学んだことを自分のものにして、印象のよい研究計画書を提出できたらベストだと思います。

・基礎から応用まで充実した内容と指導力で、着実に力をつけていくことができると思います。初学者にもわかりやすく個別対応していただきました。先輩達がすすめてくれた理由が、受講してみて納得できました。私も受験生の知り合いがいたら紹介しようと思います。

・志望校の選択等の目標設定から丁寧にご相談に乗っていただけるので、できるだけ早い段階で殿塚先生に相談して、目標を明確にすることをお勧めします。私は、(昼夜開講制を希望していたためそもそも選択肢が少ないという理由もありましたが、それでも)早い段階で志望校と受験時期がきまっていたので、無駄のない勉強ができたと思います。

先生から何かを強制されることはなく、自主性を尊重してくださる雰囲気です。だからこそ、目標にいたるまでのマイルストーン、計画についてしっかり話し合っておくとよいと思います。
特に個別指導では、先生はこちらの要望に応じてとても柔軟に対応してくださいます。なので、要望を積極的に伝えること、迷うことがあれば相談してみることをお勧めします。

・大手の予備校だと、講座をすべて申し込まなければいけないところもあります。各人によって得意/不得意、強化したいところは違うと思いますので、きめ細かな対応をしてくれるところを選ぶと、効率よく力をつけることができると思います。

・受験日まであと半年くらいしかなく、他学部卒の私でも、グラデュエイトの個別指導心理英語+自宅学習で、院試合格までたどり着くことができました。自分の持つ可能性を信じ、全力で立ち向かえばきっと望んだ結果を得ることができます。がんばってください。

・心理学初心者の方、子育て中の方、大学卒業からずいぶん時間が経ってしまった方でも、グラデュエイトの懇切丁寧な指導で道が拓けます!迷っている方は、ぜひガイダンスへ参加されることをお勧めします。

・まずは将来どうなりたいかを先生と相談するのが一番です。そこから心理学Ⅰ・Ⅱを受講するのか、統計英語を受講するのか、個別対策するのかが決まってくると思います。心理学の知識がゼロの私ですら結果が出たので、自主的に積極的に質問・相談すれば、求めているものが返ってくる場所だと思います。

個別にていねいな指導を受けられるところがよいのではないかと思います。

・どんどん受講中に、自分の疑問点や思っていることを質問してほしいと思います。積極的に学んでください。

・特に社会人の方や学生の方でも諸事情であまりお時間のない方などは、自分の目指す所に合った勉強ができると思いますので、ぜひ活用されてみてはと思います。